【博多・小倉】1泊2日、福岡弾丸旅行。半分は福岡アウェイ遠征の下見です。

12月後半に少し時間ができたので、1泊2日でどこか旅行に行きたいと思い立ち、今回は生まれて一度も足を踏み入れたことのない九州へ行くことにしました。

とりあえず、日程的にも金額的にも行きやすそうな福岡へ。

 

・1日目 早朝

タイミングが良かったのか悪かったのか、旅行当日の深夜はサッカーワールドカップの決勝戦が開催されており、オールで視聴してそのまま空港に向かうか、早めに寝て視聴は諦めるかの2択を迫られることになりました。

もちろん、視聴で。

 

結果的には、素晴らしい試合でリアルタイムでみれて本当に良かったです。

 

ということで試合終了後、車で羽田空港へと向かいました。

 

羽田空港到着

f:id:hirotaka25:20221227194958j:image

旅行好きではありますが、飛行機は苦手でなるべく選択肢には入れないようにしています。

今回は日程と費用の面で飛行機を使うしかない状況だったので仕方なく、、。しかし、空港につき搭乗手続きを済ませ、いざ乗り込むとなるとワクワクしている自分もいます。

 

単に慣れていないだけなんです。f:id:hirotaka25:20221227195001j:image

最近の飛行機って全席にモニターが付いているんですね。

 

福岡空港到着

f:id:hirotaka25:20221227195004j:image

約1時半で福岡空港へ到着。

 

まずは博多でいろいろ観光したいところですが、時間もないので第一の目的地へと向かいました。

 

小倉駅到着

f:id:hirotaka25:20221227195010j:image

博多から車で1時間くらいかけて到着したのは、

北九州市小倉駅

f:id:hirotaka25:20221227195016j:image

お昼で立ち寄ったのは、「本気の焼きうどん きつね」さん。行くまで知らなかったんですけど、小倉は焼きうどんが名物らしいです。鉄板の上でうどんと材料を混ぜ合わせて食べる感じでした。見た目は焼きそばみたいでしたが、麺がうどんな分、弾力があって食べ応えがありました。

 

f:id:hirotaka25:20221227195007j:image

次に訪れたのがあるあるCity

ここは漫画やアニメなどの店舗が多く集まり、イベントやコラボカフェが定期的に開催されている商業施設で、福岡に行った際は訪れてみたい場所の一つでした。

 

f:id:hirotaka25:20230104134850j:image
f:id:hirotaka25:20230104134847j:image
f:id:hirotaka25:20230104134844j:image

最後に訪れたのが、ギラヴァンツ北九州のホームスタジアムであるミクニワールドスタジアム北九州。本来なら試合開催日に行きたいところですが、今回は周りの雰囲気だけでもということで。小倉駅から5〜10分くらい歩いたところにあり、道中にはギラヴァンツ北九州の旗やポスター、広告など多くありました。チームと街が一体になっている感じがしてとても好印象でした。

 

f:id:hirotaka25:20221227195013j:image

帰り際、小倉駅で撮影した写真ですが、なんとなく東京の立川駅に雰囲気が似ているなって個人的に思いました。南口あたりの。わかる人に伝わるといいな。

 

・旅行2日目
f:id:hirotaka25:20221227195018j:image

帰りの便は14時だったので2日目は午前中に少し博多駅を散策して空港に向かうことにしました。

 

f:id:hirotaka25:20221227195024j:image

f:id:hirotaka25:20221227195021j:image

まずは、軽く朝ごはんついでに寄ったのが「カフェ・ミエル」という喫茶店博多駅地下街の奥まったところにあり、レトロな雰囲気が特徴的でした。こういうお店のホットサンドにハズレはないと思っているのですが、もちろん美味しかったです。店員さんもとても親切な方だったのでまた福岡に来た際は寄ってみたいです。

 

f:id:hirotaka25:20230104140229j:image

博多駅でお土産も買って、空港に向かおうと思いましたが、まだ2時間くらい余裕があったので、もう一カ所寄ることにしました。

アビスパ福岡のホームスタジアムベスト電器スタジアム」

空港からはまた鼻の先にあり、歩くと20分ちょいで行くことができます。ミクスタ同様専用スタジアムでサッカーを見るには最適な場所なので、試合開催日にも行ってみたいです。

 

f:id:hirotaka25:20221227195027j:image

そして旅の締めは博多ラーメン。

空港内のお店で、「まんかい 福岡空港店」に行きました。

f:id:hirotaka25:20221227195030j:image

かなり短い滞在時間でしたが、それなりに初福岡を楽しめた旅行でした。アウェイ観戦の下見もできたので、次回観戦に訪れた際もバッチリです。

 

お疲れ様でした。

 

 

 

2022YBCルヴァンカップ決勝【セレッソ大阪VSサンフレッチェ広島】



たまにはJ1の試合も見に行きたいなと言うとこで、日程的にちょうどよかったルヴァンカップの決勝戦を見に行きました。(10月22日なので、この試合もだいぶうろ覚えです、、)

新国立競技場が完成して、何度かサッカーの試合は開催されていましたが、なかなか見に行く機会がなく、今回が初めての観戦でした。

国立競技場の最寄駅はJR千駄ヶ谷駅都営地下鉄国立競技場駅東京メトロ外苑前駅とたくさんあります。

f:id:hirotaka25:20221223150459j:image

Aゲート正面まで来るとこの迫力。

6万人以上収容できる会場なだけあって、とても存在感があります。

f:id:hirotaka25:20221223150444j:image

中はこんな感じ。

3階席からでしたが、めちゃくちゃ見やすかったです。

トラック部分には緑の敷物があって陸上競技場感はありませんでした。FC東京清水エスパルス主催のときの試合はトラックむき出しだった気がしますが、費用とか手間の関係でやらないんですかね。

両チームとも西日本のチームですが、たくさんのサポーターが駆けつけておりゴール裏はほぼ埋まっていました。

youtu.bef:id:hirotaka25:20221223150448j:imageサンフレッチェ広島ゴール裏。

 

f:id:hirotaka25:20221223150452j:imageセレッソ大阪ゴール裏。

 

f:id:hirotaka25:20221223150503j:imageカップ戦決勝戦なだけあって演出も豪華です。

 

f:id:hirotaka25:20221223150511j:imageセレッソ大阪の円陣。

 

f:id:hirotaka25:20221223150507j:imageサンフレッチェ広島の円陣。

 

試合は両者互角という感じで、前半はスコアレス。

 

試合が動いたのは53分。

サンフレッチェ広島のバックパスミスを加藤選手が拾いシュート。

セレッソ大阪が先制します。

 

このままセレッソが逃げ切るかと思われましたが、77分。

マテイヨニッチ選手が相手と交差した際に手が顔に当たってしまいVAR判定でレッドカード。数的不利な状況に。

 

後半アディショナルタイム

サンフレッチェ広島コーナーキック、ピエロスソティリウ選手のヘディングシュートがシュートが鳥海選手の手に当たってしまい、こちらもVAR判定でPK。

ピエロスソティリウ選手が落ち着いて決めてサンフレッチェ広島が同点とします。

 

そして、101分。

サンフレッチェ広島コーナーキック

ピエロスソティリウ選手が足で合わせてゴール。

サンフレッチェ広島が土壇場で逆転。

f:id:hirotaka25:20221223150514j:image

試合終了。

結果は後半アディショナルタイムの同点弾、逆転弾でサンフレッチェ広島が優勝しました。

MVPはこの日2得点のピエロスソティリウ選手。

 

天皇杯もそうですけど、一発勝負の試合はリーグ戦と違った緊張感があって面白いですね。2024年シーズンからはJ1~J3全チーム参戦のトーナメントになるそうで、個人的にはとても楽しみです。

 

お疲れ様です。

 


www.youtube.com

2022.10.16 明治安田生命J2リーグ 第41節【東京ヴェルディvsアルビレックス新潟】

 

もう2か月も前の話なんですね。

うろ覚えですが、何とか書いてみました。

 

シーズン中盤からなかなか勝てない時期が続き、ここにきて4連勝と調子の上がってきたヴェルディ。試合当日時点では、まだ6位以上の可能性もあり絶対に負けられない1戦でした。

今回の試合は、アルビレックス新潟の優勝もかかった大事な一戦ということもあり、7,000人以上のサポーターが味スタに来場予定とのこと。

f:id:hirotaka25:20221019161632j:image

試合開始10分前の段階でこんな感じでした。

ホーム仙台戦もなかなかの客入りでしたが、2階席までびっちりと埋まっていて、ここ数年のホームゲームの中では1番だったのではないでしょうか。

www.hirotaka28.com

f:id:hirotaka25:20221019161629j:image

アルビレックス新潟の円陣。

f:id:hirotaka25:20221019161610j:image

東京ヴェルディの円陣。

 

試合は、前半はヴェルディペース、後半はアルビレックスペースだったような気がします。試合が動いたのは58分。

f:id:hirotaka25:20221019161636j:image

コーナーキックからの混戦の中、染野選手が足で押し込みヴェルディが先制。f:id:hirotaka25:20221019161600j:image

右サイドを駆け上がる河村選手。f:id:hirotaka25:20221019161614j:image

f:id:hirotaka25:20221019161621j:image

スローイン待ち、奈良輪選手。

f:id:hirotaka25:20221019161606j:image

馬場選手と後ろで手をたたく染野選手とンドカ選手。※多分、染野選手が交代するときだと思います。


f:id:hirotaka25:20221019161618j:image

観客動員は12,846人。

今シーズン1番の客入りとなりました。

youtu.be

後半ロスタイムの最後らへんです。

優勝のかかったアルビレックスプレーオフ進出のかかったヴェルディ

両サポーターの手拍子や声援が最高潮になっていたように感じました。

選手だけでなく、お客さんも一体となって戦う感じが、応援していて一番面白いです。

f:id:hirotaka25:20221019161556j:image

試合終了。

結果は1-0で東京ヴェルディが勝利。

終盤のアルビレックスの猛攻をしのぎ切り怒涛の4連勝。

試合終了時点では、プレーオフ進出に可能性を残していました。

 

最終的に他会場の結果で、可能性はなくなってしましましたが、最後まで選手、サポータ含めて会場全員で首位から勝ち取った勝利はとても価値のあるものだったと思います。

f:id:hirotaka25:20221019161603j:image

12月22日時点ではまだ去就が決まっていない城福監督。

来シーズンも指揮を執ってくれると信じています。

 

最終節の岡山戦はいけなかったので今シーズンのサッカー観戦(ヴェルディ)は最後になりました。

コロナの影響もあり浮き沈みの激しいシーズンでしたが、序盤の好調、天皇杯、終盤の5連勝と期待できる部分も多く来シーズンは、シーズン通して強さを発揮してもらいたいです。


www.youtube.com

【草津温泉】初めて訪れた草津は、好きになるには十分魅力の詰まった素敵な場所でした。

日本で一番有名な温泉は「草津」って言っても過言ではないくらい有名な草津温泉

別に狙ってたわけじゃねいですけど、ちょうど週末にホーム味スタでザスパ草津群馬との試合があったので2日目は最後に味スタへ向かい観戦することにしました。

18時キックオフっていうのもちょうどよかったです。

 

〜 7時00分 出発 〜

最寄りのガソリンスタンドで給油して、草津温泉へ出発しました。

行きは下道でいくことにしていたので、主に国道17号線で群馬県を目指します。

平日ということもあり、大きな渋滞もなくスムーズに進むことができました。

 

〜 お昼ご飯 〜

お昼ご飯で訪れたのは、「まんぷく亭 MEGAドン・キホーテUNY伊勢崎東店」

昔一度来たことがあったので、ちょうどよかったので寄ってみたって程度です。

メニューの種類が多くとにかく値段が安いです。

f:id:hirotaka25:20220921210340j:image

600円くらいでした。

群馬に来て海鮮かって感じもしますが、美味しいので関係ないです。

goo.gl

 

〜 草津温泉 到着 〜

f:id:hirotaka25:20220921210359j:image

町の至る所でザスパ草津群馬の旗やポスターがありました。

こういった旗なんかをみるとアウェイに来たって感じがしてきますね(今日はサッカー観戦に来たわけではないですけど)。

f:id:hirotaka25:20220921210337j:image

ホテルからの長い坂を下っていくとだんだん硫黄の香りがしてきて、温泉街に来たなって感じがしてきます。

降り切ったその先に湯畑がありました。

いつもテレビや雑誌などで情報を観ながらいつかは行ってみたいと思っていた草津温泉の顔ともいえるスポットに到着しました。f:id:hirotaka25:20220921210403j:image

この日の夕飯で訪れたのは「吾妻」というお店。

ちょっとお高い価格でしたが、その分美味しい焼肉屋さんって感じでした。

ラーメンなんかも売っていて、単品で注文しているお客さんもいました。

goo.gl

f:id:hirotaka25:20220921210349j:image

食べ終わる頃には完全に日が暮れていて、湯畑がきれいにライトアップされていました。

gozanoyu.com

せっかくなので、どこか公衆浴場にも入ろうと思い訪れたのが「御座之湯」。

かつて源頼朝が入浴したことがあるらしく、とても歴史のある場所みたいです。

現在の建物は最近リニューアルしたのかとてもきれいで、平日でお客さんが少なかったこともあり、とても快適でした。

 

〜 2日目 〜

草津を訪れて2日目を迎えました。

夕方くらいには味スタに行きたいのでどこかで朝ごはんを食べてお土産を買ったら出発することにしました。

f:id:hirotaka25:20220921210356j:image

草津は野良猫が多かったなって印象があります。

温泉にも猫にも癒されて、とても満足しました。

f:id:hirotaka25:20220921210646j:image

朝ご飯で訪れたのは「珈琲専科綾」という喫茶店

コーヒーはもちろんですが、写真左側の焼きサンドもとても美味しかったです。

goo.gl

 

〜 土合駅へ 〜

お見上げも買い終わって、そろそろ味スタに向かって出発するかしないかと迷っていたいました。今からいくと少し早すぎるような時間でしたのでどこかちょうどいい場所はないかと。

今思えば軽率でしたが、今年の4月ごろに訪れた日本一のモグラ駅こと「土合駅」に再びいくことにしました。

www.hirotaka28.com

f:id:hirotaka25:20220921210346j:image
f:id:hirotaka25:20220921210353j:image

前回いった時はまだ少し雪も残っていて比較的寒かったのですが、この日は30℃近くあるくらい暑かったような気がします。行きは楽なんですけど、帰りが本当に地獄。階段を上がるにつれて疲労が溜まるのはもちろんですが、蒸し暑さもどんどん増していきます。これまでの旅の疲労と、これから駆け足で東京に戻りサッカー観戦をすると考えると体力的にしんどい。

とは言いましたが、前回来た時と景色も変わっており楽しめました。

 

〜 味スタへ 〜

f:id:hirotaka25:20221113232130j:image

旅の最後はサッカー観戦。

慣れ親しんだ味スタは実家のような安心感があります。

 

最後はサッカーで締めとなってしまいましたが、初めて訪れた草津は人気が納得できるくらい魅力的な場所でした。

 

お疲れ様でした。

 

ブログランキングに参加しています。

よかったらポチってください!!

↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

2022.07.20 天皇杯ラウンド16 【東京ヴェルディvsジュビロ磐田】



非常に暑い日が続いています。

寒いと夏が恋しくなるんでですけど、これだけ暑くなると冬が恋しくなってきます。

 

あついといえば、ヴェルディの今年の天皇杯が熱いです。

3回戦で川崎フロンターレを破り、ラウンド16の相手はジュビロ磐田

2018年のプレーオフの印象が強いですが、よく考えたら去年も一昨年もリーグ戦で戦ってましたね。

ある意味、あのときのリベンジはJ1の磐田を倒してこそかなって思います。

 

www.hirotaka28.com

 

天皇杯仕様の味スタはやはりいつもと雰囲気が違っていて、個人的にはありかなって思っています。

試合前の選手練習時のBGMの曲とか知っている方がいれば教えて欲しいです。

f:id:hirotaka25:20220731201331j:image

基本的にはいつもの景色と変わりませんけどね。

 

f:id:hirotaka25:20220731170425j:image

ジュビロ磐田ゴール裏。

いろいろ思い返してみましたが、ジュビロの試合を生観戦するのって今回が初めてでした。

 

f:id:hirotaka25:20220731170419j:image

先日ポルトガルに旅立ってしまった、新井選手。

試合前の肩リフティングがとても絵になる。


f:id:hirotaka25:20220731170442j:image

東京ヴェルディの円陣。


f:id:hirotaka25:20220731170411j:image

ジュビロ磐田の円陣。

 

磐田のユニホームは鮮やかな水色でかっこいいな、なんて思っていましたが、今回の試合は両チームともホームユニなんですね。

リーグ戦だとどちらかのチームはアウェイユニなので、新鮮な感じがしました。

 

試合はというと、前半はお互いカウンターの打ち合いというか、中盤で奪って一気に攻め込むといった感じ。よく言えばどちらもゴールのチャンスがあり、どちらが勝ってもおかしくない展開。

どうにか先制してくれればという感じ。

 

f:id:hirotaka25:20220731170434j:image

そしてその時がやってきたのは82分。

バスケスバイロン選手が、ペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。


f:id:hirotaka25:20220731170415j:image

キッカーは新井選手。


f:id:hirotaka25:20220731170445j:image

このPKを落ち着いて決めてヴェルディが先制。

 

残り数分を守り抜けば勝てる、はずでしたが、、。

90分+3分 ジュビロ磐田 ジャーメイン良選手の同点ゴールで試合は振り出しに。

そのまま後半が終了し延長戦に突入。

 

f:id:hirotaka25:20220731170408j:image

スタメンで出場し90分間走り続けた河村選手。

今年の新卒選手はみんな活躍していますが、その中でも特に成長を感じる選手の1人です。

後半試合終了と同時に足を攣って交代となってしまいましたが、攻守にとても貢献していました。

 

延長戦も一進一退の攻防といった感じで、どちらに点が入ってもおかしくない展開。

 

このままPK戦かと思われましたが、均衡を破ったにはこの男。


f:id:hirotaka25:20220731170422j:imagef:id:hirotaka25:20220731170453j:image

114分、コーナーキックのこぼれ球を奈良輪選手が拾い、豪快にミドルシュート

相手ディフェンスの間をすり抜けゴール右隅に突き刺さりました。

2018年のプレーオフを知る数少ない選手でもある、奈良輪選手が勝ち越しゴールを奪います。

 

残り数分、なんとしても守り抜きたいところ。


f:id:hirotaka25:20220731170438j:image

鹿島るバスケスバイロン選手。

タッチラインにピタリとボールを乗せてボールキープ。

さすがのキープ力。

 

120分の死闘が終わり、ヴェルディ天皇杯準々決勝へと駒を進めました。

 

「This is 奈良輪マシーン」

数年前コイッチ選手が言った言葉が頭から離れません。

 

もちろん奈良輪選手だけでなく、全員が全力を出し切ったからこその勝利だと思います。こういった試合が観れるのでサッカー観戦はやめれません。


f:id:hirotaka25:20220731170431j:image

笑顔が一番です。


f:id:hirotaka25:20220731170428j:image

名将JFK監督。

 

f:id:hirotaka25:20220731170449j:image

余談ですけど。

今回スタメン出場し、後半で後退した稲見選手。

あまりにムキムキすぎて撮ってしましました。

新卒1年目と思えない完成された肉体に期待しかありません。

 

準々決勝もなんとしても行きたいですね。

 

お疲れ様です。

 

ブログランキングに参加しています。

よかったらポチってください!!

↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 


www.youtube.com

2022.07.03 明治安田生命J2リーグ第24節【東京ヴェルディvsFC琉球】

梅雨が明けて暑くなってきたと思ったら、また梅雨が来て、じめじめした日々が続いていると思っていたら、、更新している本日の日中の予想最高気温35℃でとても暑いです。

20数年日本で暮らしていますが未だに慣れません。

 

www.hirotaka28.com

 

前節のジェフ千葉戦では0−3と完敗し迎えた、久々のホームゲーム。

正直この日はDAZN観戦にしようと思っていたのですが、昼間の予定がなくなったので

急遽行くことにしました。

当日料金ですが気にしません。

 

f:id:hirotaka25:20220720155937j:image

毎回楽しみにしている相手チームの弾幕シリーズ

「ベンガラの誇り高き琉球

とてもかっこいいですね。

ベンガラの意味を調べてみたところ、ベンガラは沖縄で伝統的な染料?のことで、このベンガラ色はFC琉球のチームカラーだけでなく、首里城にも使われているそうです。

間違っていたらすいません。(参考:FC琉球ホームページ)

 

fcryukyu.com

 

f:id:hirotaka25:20220720155941j:image

FC琉球の円陣


f:id:hirotaka25:20220720155909j:image

東京ヴェルディの円陣f:id:hirotaka25:20220720155944j:image

試合が動いたのは開始わずか1分。

苦手のスローインを自陣で奪われ一気に押し込まれ失点。

ヴェルディってどの時代もスローインが苦手なイメージがあるんですけど、何がいけないんですかね。

早々の失点でしたが、天皇杯の秋田戦と同じような展開の気がしたので意外とゆったりと見れました。


f:id:hirotaka25:20220720155906j:image

ヴェルディと同時期に監督交代をしたCF琉球。新監督のナチョフェルナンデス監督(あってますよね?)。

ホームゴール裏からでもよくわかるくらい身振り手振りで指示を出していました。

あんまり海外は詳しくないのであれですが、バレンシアやヘタフェなどでヘッドコーチ経験もありかなり優秀な方なのでしょうか。

とても熱い方のように見えたので気になっちゃいました。


f:id:hirotaka25:20220720155921j:image

42分

新井選手のクロスを佐藤凌我選手が頭で合わせてゴール。

 

f:id:hirotaka25:20220720155927j:image

f:id:hirotaka25:20220720155913j:image

83分

またしても新井選手が左サイドカットインからシュート。

ゴールに突き刺さり逆転。

何度か危ないシーンはありましたが、結果的には2−1でヴェルディが勝利しました。

 

f:id:hirotaka25:20220720155930j:image

本日1ゴール1アシストの新井選手と1ゴールの佐藤選手。

この時期、移籍するとかしないとか、いろいろ噂がありますが、これからもヴェルディで活躍してくれることを願っています。

f:id:hirotaka25:20220720155916j:image

試合終了の瞬間。


f:id:hirotaka25:20220720155933j:image

個人的には5月の仙台戦以来の勝利を目にすることができました。(リーグ戦は)

城福ヴェルディになってからの戦績は4戦3勝1敗(7月3日時点)と開幕戦ごろの勢いが戻ってきたように感じました。

リーグ戦はまだまだ続きますが、応援するのみです。

 

お疲れ様でした。

 


www.youtube.com

2022.06.26 明治安田生命J2リーグ第23節 【ジェフユナイテッド市原・千葉VS東京ヴェルディ】

なかなかスムーズに更新するのは難しいですが、時間があるときはなるべく書く時間を作ろう。それくらいのスタンスでやってます。

www.hirotaka28.com

今回の試合は天皇杯川崎戦の興奮冷めやらぬ数日後に行われた明治安田生命J2リーグ第23節「ジェフユナイテッド市原・千葉vs東京ヴェルディ」。

城福監督になりここまで無敗で川崎に勝ったと言うこともあり、なんかもうヴェルディは無敵なんじゃないかと。なんて錯覚しながらスタジアムに向かいました。

サッカーはそんなに甘くありません。

 

この日の最高気温は35℃近くなるとの予報で、自宅を出発した時点(10時頃)で既に汗が止まらなくなるくらい暑かったです。試合開始時間は14時なので選手・サポーターともに厳しいコンディションが予想されます。

 

 

f:id:hirotaka25:20220711124852j:image

12時過ぎごろ到着。

蘇我スポーツ公園内の駐車場に車を止めスタジアムに向かいます。

スタジアムから目と鼻の先にクラブハウスがあります。

f:id:hirotaka25:20220711124731j:image

ここが正面入り口でしょうか。

スタジアムはコンパクトかつシンプルな作りで、大きすぎず小さすぎず、いい意味でちょうどいいスタジアムという印象です。

 

youtu.be

 

f:id:hirotaka25:20220711124727j:image

スタジアムの中はこんな感じ。

さすが専用スタジアム近くてとても見やすく、2階席でもストレスなく観戦することができます。先日行った三ツ沢球技場と比べて、屋根があって、風がよく吹いている分、快適に感じました。

段差に角度があるので上り下りするときはちょっと怖いです。

 

www.hirotaka28.com

 

f:id:hirotaka25:20220711124722j:image

ジェフ千葉の円陣。

f:id:hirotaka25:20220711124734j:image

東京ヴェルディの円陣。

 

f:id:hirotaka25:20220711124716j:image

結果は1−3で負け。

フリーキック×2、PK×1と全てセットプレーからの失点。

流れからの失点はありませんでしたが、終始ディフェンスの裏を狙われ続けていた印象で、まさに悪いときのヴェルディといった感じでしょうか。

 

冒頭でも書きましたが、この日はとても暑かったです。とにかく暑い。

以上。

 

フクアリでしたが、個人的なアクセスの良さ以外は完璧で満足度の高いスタジアムでした。次回はもっと涼しい時期にお邪魔したいです。

 

お疲れ様でした。

 


www.youtube.com