2022.6.1 天皇杯2回戦 【東京ヴェルディVSブラウブリッツ秋田】

毎週水曜日はノー残業デイ。

 

ということで、水曜開催の天皇杯2回戦「東京ヴェルディVSブラウブリッツ秋田」を観戦してきました。

例年だと西が丘で開催しそうですが、今回は味スタ開催だったので、比較的行きやすかったので。個人的に。

思い返してみると、ヴェルディ天皇杯観戦って今回は2回目で、1回目は数年前の灼熱の熊谷で開催した(当日暑かったかどうかは忘れましたが)浦和戦。

f:id:hirotaka25:20220606224418j:image

あの試合はガチメンバーの浦和に対してなかなかいい試合をしていた印象があります。

結果的にラウンド16でヴェルディを破った浦和が優勝していましたね。

この日の集客は1,000人ちょい。

だいぶ寂しい感じではありましたが、ゆったりと好きな席で見られるのでたまにはありかなと思います。

グッズ販売やイベント、ケータリングも特にないので、本当に素のままのサッカーを楽しむと言う感じでした。(大会パンフレットの販売はありました)

f:id:hirotaka25:20220605183824j:image

天皇杯JFAが主催ということで、場内のBGMや選手紹介など、ヴェルディホームゲームの時とだいぶ違うので、いつもと違う雰囲気が味わえます。

この日の対戦相手は「ブラウブリッツ秋田」。

5月に一度アウェイで対戦していて、2週間も経たないうちの再戦となりました。

youtu.be

f:id:hirotaka25:20220605183809j:image

東京ヴェルディ円陣。

f:id:hirotaka25:20220605183814j:image

ブラウブリッツ秋田円陣。

f:id:hirotaka25:20220605183818j:image

この日、注目していた佐古真礼選手。

持ち前の高さがとても魅力的です。

若干ミスも見受けられましたが、よく声も出ていて好印象でした。

リーグ戦にも絡んできてもらいたいです。

 

f:id:hirotaka25:20220605183811j:image

交代後の一枚。

今季初スタメン(?)の奈良輪選手。

攻守にわたりとても活躍していた印象です。

頼れる男の背中は一味違います。

 

結果は2−1でヴェルディ勝利。

前半早々に秋田の小暮選手のシュートが入り先制を許す展開。

その後、佐藤凌我選手とンドカ選手の得点で、前半のうちに逆転に成功します。

 

リーグ戦でなかなか勝てない中、約1ヶ月ぶりの勝利。

 

次回はJリーグチャンピオンの川崎フロンターレと対戦。

力の差を見せつけられそうな感じがして不安も多いですが、その分わくわくもしています。

なんとか、観戦できそうなので現地で応援したいと思います。

 

お疲れ様です。